ごあいさつ

2019年度 会長を務めさせていただきます岡本伸子でございます。

SI芦屋は1995117日の阪神淡路大震災の翌年 19963月に認証され、今年で24年目を向かえます。現在20名の会員の皆さまと親睦を深めながら、楽しいクラブであることが会員増強や良い活動に繋がると確信しております。苦しくも年度始めに宮脇ガバナーによります“和・輪・笑”の指針が掲げられました。この指針を大事に活動につなげてまいりたいと思っております。

主な継続活動としては、阪神淡路大震災以降芦屋市と共に 防災の為の支援として立ち上げました“117あしやフェニックス基金”、芦屋市の公立6保育園に毎年絵本贈呈、

芦屋市内での秋の“チャリティ ガレージセール”JR芦屋駅前で芦屋警察、芦屋市男女共同参画と協同での“DV僕滅キャンペーン”など行い市民の方々にもソロプチミストの名前を知って頂く機会が多くなってきております。

 

他にも今年は芦屋市在住のおしゃれマダムのチャリティトークショーも企画、皆でワイワイ楽しみながらクラブが一つになって活動する事が、結果ささやかでも、お役に立てる支援につながればこれ程嬉しい事はありません。

2019年度理事会メンバーです。若手も交えて、和気あいあいの雰囲気の中で頑張っております。